ヒフミド 返金保証

ヒフミドが返品できない!返金保証が使えない人はこんな人

 

ヒフミド返金保証

 

ヒフミドには、肌に合わなかったり、効果に満足できなかった場合に備えて30日間の返金保証が付いています。

 

この返金保証制度があるおかげでリスクを最小限に抑えてヒフミドを試すことが可能なんですね。

 

ただ、ヒフミドの返金保証制度にはいくつかの注意点があるので、この記事で紹介したいと思います。

 

ヒフミドの返金保証の注意点とは?

 

ヒフミドの返金保証制度を利用する際の注意点はこちらです。

 

  • 30日以内に連絡が必要
  • 商品の容器が必要
  • 容器は中身が入っているものだけ有効
  • 返送料は自分負担

 

順に解説しますね。

 

30日以内に連絡が必要

 

ヒフミドの返金保証を利用する場合、届いた日から30日以内に連絡する必要があります。

 

合わなくて勝手に送り返すのはさすがにNGなんですね。

 

またネットで調べると1年以内と書いているサイトがありますが、古い情報なので注意してくださいね。

 

商品の容器が必要

 

ヒフミドを買った証明として商品の容器を送り返す必要があるんですね。

 

なので、商品の容器が必要です。

 

また、購入先はヒフミド公式サイト経由のみ返品可能なので、楽天やAmazon、オークションサイトで買った場合は当然、返品不可です。

 

公式サイトで買うと顧客情報が登録されるので、ごまかしはききません。

 

容器は中身が入っているものだけ有効

 

返金保証が適用されるのは容器の中身が入っているものだけに限られます。

 

全部使い切ると返品はできないんですね。

 

それを許してしまうと故意に返品しようとする人がいますからね。

 

またヒフミドを返品する時、返品理由を添えて出す必要があります。

 

『気が変わったから返金してください』とかじゃ受け付けてもらえません。

 

返送料は自分負担

 

不良品とかメーカーの責任だったら、さすがに返送料を負担してもらえますが、私たち購入者の都合で返品する場合、返送料は自分負担です。

 

なので全額返金とはいきませんが、差額請求できるのでリスクを最小限に抑えることは可能ですね。

 

ヒフミドの返金保証まとめ

 

ヒフミドの返金保証について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

 

えっ、めんどくさい?

 

まあ、本来なら返品なんかせずにヒフミドを使って効果を実感するのが目的ですからね。

 

実際のところ、ヒフミドは肌に優しい成分で構成されているので、返金を希望する方はごくまれです。

 

ただ、肌質は人によって様々なので、返金保証が付いていると安心感が違いますよね。

 

ヒフミド返金保証