ヒフミド 米肌

ヒフミドVS米肌 究極の保湿力対決!勝つのはどっち?

 

ヒフミド米肌

 

ヒフミドと並んで評価の高いコーセーの米肌

 

肌内部の水分保持機能をアップするライスパワーNo11を配合しているのが特徴ですね。

 

どちらも人気商品なので、買う前にどっちにしようか迷った方も多いでしょう。

 

そこで、ヒフミドと米肌を口コミ評価、成分、コスパで比較してみました。

 

この記事を読めば、買った後にあっちにしておけばよかったという後悔を防げます。

 

ヒフミドVS米肌|口コミ評価が高いのはどっち?

 

ヒフミドと米肌はどちらもお試しトライアルを販売しているので、口コミ評価で比較してみました。

 

まずはヒフミドのアットコスメの口コミ評価はこちらです。

 

ヒフミド米肌

 

口コミ件数249件、注目人数172人、総合評価3.8でした。

 

ヒフミドの良い口コミをまとめると、

 

ヒフミドの良い口コミ
  • 化粧ノリが良くなった
  • 毛穴の黒ずみが薄くなってきた
  • 毛穴のたるみから解放された
  • 手湿疹が改善した
  • 乾燥する季節に最適

 

といった意見が見受けられました。

 

ヒフミドの悪い口コミをまとめると、

 

ヒフミドの悪い口コミ
  • 電話勧誘があった
  • 肌に合わなかった

 

といった意見が見受けられました。

 

米肌のアットコスメの総合評価はこちらです。

 

ヒフミド米肌

 

口コミ投稿数197件、注目人数124人、総合評価4.3でした。

 

米肌の良い口コミをまとめると、

 

  • 顔が白くなって透明感が出た
  • 化粧水だけでも潤う
  • 化粧ノリが良くなった
  • ニキビが劇的に減った
  • 毛穴がキレイになった
  • 家族に肌がキレイと驚かれる

 

といった意見が見受けられました。

 

次に米肌の悪い口コミをまとめると、

 

  • 値段が高い
  • アルコールの臭いが苦手
  • 肌に合わなかった

 

といった意見が見受けられました。

 

 

ヒフミドはトライアルを買うと人によってメーカーから電話がかかってくるんですね。

 

その辺が嫌な人にはマイナスポイントでしたね。

 

一方、米肌はアルコールのニオイが気になるという方がチラホラいらっしゃました。

 

ただ、化粧品業界では大手のコーセーが販売しているだけに米肌のほうが総合評価は高かったですね。

 

ヒフミドVS米肌|保湿成分で徹底比較すると

 

ヒフミドと米肌、ともに売りにしているのは保湿力ですよね。

 

そこで保湿成分を比較してみました。

 

まずヒフミドの保湿成分はこちらです。

 

ヒフミドの保湿成分
  • ヒト型セラミド1・・・水分保持機能と外部の刺激から肌を守る働き
  • ヒト型セラミド2・・・高い水分保持機能を持つ
  • ヒト型セラミド3・・・水分を保持するとともに、シワを浅くする
  • グリセリルグルコシド・・・保湿効果、メラニンの生成を抑える効果
  • リピジュア・・・保湿効果、バリア機能を高める効果
  • スクワラン・・・保湿効果、ターンオーバーを促進する効果

 

次に米肌の保湿成分はこちらです。

 

米肌の保湿成分

    ライスパワーNo11・・・水分保持機能を改善する効果

  • 大豆発酵エキス・・・保湿効果、バリア機能を強化する効果
  • ビフィズス菌発酵エキス・・・肌細胞の修復効果、保湿効果
  • グリコシルトレハロース・・・角質細胞を保水し活性化させる効果
  • 乳酸Na・・・皮膚の水分保持を促す効果

 

 

ヒフミドと米肌の成分を比較すると、ともに保湿成分が豊富に配合されています。

 

ただ、

 

  • ヒフミドはヒト型セラミドを外から補う
  • 米肌はライスパワーNo11で肌内部のセラミドを増大させる

 

とアプローチが根本から違います。

 

どちらも肌の乾燥を防ぐことに変わりはありませんが、この辺は好みが分かれるでしょうね。

 

ヒフミドVS米肌|コスパで比較するとどちらが買いやすい?

 

お肌の生まれ変わり、ターンオーバーは時間がかかるので、ある程度継続して使用する必要があります。

 

なので、月々にかかる費用はできるだけ抑えたいですよね。

 

ヒフミドと米肌のコスパを徹底比較してみました。

 

まず、ヒフミドを本品で買った時の値段がコチラです。

 

ヒフミドの本品価格
  • マイルドクレンジング 2,700円
  • 洗顔ソープ 2,160円
  • 保湿化粧水 4,644円
  • 保湿クリーム 6,480円
  • 日焼け止め、化粧下地 3,240円

 

次に米肌を本品で買った時の値段はコチラです。

 

米肌の本品価格
  • 米肌化粧水 5,000円
  • 米肌美容液 7,000円
  • 米肌クリーム 5,000円
  • 米肌石鹸 3,500円

 

比較すると一目瞭然ですが、米肌は値段が高いですよね。

 

そして、トライアルセットの値段はコチラです。

 

  • ヒフミドトライアルセット 980円(1週間分)
  • 米肌トライアルセット 1,500円(2週間分)

 

ヒフミドトライアルの一日当たりのコスパは140円

 

米肌トライアルの一日当たりのコスパは107円です。

 

 

日にちで換算するとトライアルに限っては米肌のほうがコスパがいいですね。

 

それに米肌はトライアルにクーポンが同梱されているので、本品を買いやすいというメリットもあります。

 

ヒフミドと米肌の比較まとめ

 

ここまでの情報をまとめますね。

 

まず、口コミ評価に関しては米肌のほうがやや良かったですね。

 

ヒフミドはメーカーの営業電話を嫌がる人が多かったです。

 

そして、保湿成分の比較ですが、アプローチがまったく違っていて、ヒフミドは外からセラミドを補い、米肌は肌内部でセラミドを増大させる手法をとっています。

 

なので、好みによって分かれるという結論でした。

 

最後にコスパに関しては本品を買うと米肌のほうが値段が高いですが、トライアルに関しては米肌のほうがコスパが良かったです。

 

購入前の参考になれば幸いです。

 

ヒフミドお試しトライアルはこちら

 

米肌お試しトライアルはこちら